高槻市塚原 M様邸の浴室リフォーム

在来のタイル張りの冷んやり寒い浴室から→ユニットバスへのリフォーム工事です浴室の間口が狭く一般的な規格サイズ収まらないので、今回はタカラスタンダードのぴったりサイズのシステムバスルームをご提案致しました


 

合間にトイレのリフォーム工事と追い炊き付き給湯器もおこないました。

 

施工前の風景

 

 

工事情報

 

工事内容

 
浴室:タイルお風呂→ユニットバス
脱衣場の床、クッションフロアー仕上げ
天壁クロス貼替
トイレ:一段下がったタイル床をローカに合わせバリアフリー化してクッションフロアー仕上げ
壁はタイルを剥し天壁クロス仕上げ
便器の取替とお客様支給の紙巻き器の取付

給湯器:風呂釜→追い炊き給湯器の取付

解体→給排水設備→電気工事→ガス工事→大工工事→クロス工事の全て自社施工

 

商品情報

 
ユニットバス:ピッタリサイズのレラージュ
トイレ:アラウーノSⅡ
給湯器:追炊き24号 パロマFH-E247AWLエコジョーズ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA