高槻市 中畑 H様邸 洋菓子厨房工事⑤

クロスも貼り終わり、今日はコンクリート打ちをしています

まずは、コンクリートを仕上げたい高さのレベルを出して墨を打ちます

次は墨に沿ってマスカーで壁の養生をします

次は、コンクリートミキサー車を横付けして一輪車で生コンクリートを流し込みします

 

ガタガタの床に仕上がらないように、定規で測りながらならしていきます

ならし終わったら、生コンクリートに入っている骨材を叩きながら、しめていきます

そのまま程よく固まるまで待ち、コテでなでていきます

1回目で生コンクリートのムラを無くして

2回目でコテのムラを取ります

今回はコンクリート仕上げなので、最後にもう一度コテで押さえて仕上がりです

気温が低くなったせいか中々、乾いてくれなくて3回の仕上げ作業が遅くなっちゃいそうです^_^

 

メッシュ筋を敷き詰めた状態

生コンクリート打設後の骨材のならして作業

2回目のコテ抑え

 

3回目のコテ抑え

完全にコテのムラが無くなりました

3日間このままで養生します

次は金曜日に仕上げ作業に入ります

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA