高槻市 大冠町 U様邸 屋根修繕

棟瓦のズレの為、雨養生のシートかけをしに屋根に上がりましたが、セメント瓦の防水性能が全くなく最悪のコンディションでしたので、棟瓦の積替えと塗装のご提案を致しました

 

 

棟瓦が木の上に乗せてあるだけでした(´・ω・`;)

次はセメントと鉄筋と、銅線で固定します

積み終わって変性シリコンを打設して補強しました

屋根塗装の工程です

まずは築20年分の汚れとコケを落す為の高圧洗浄作業です

高圧洗浄後、乾かした状態です

表面のザラつきもなくなり、塗料が塗りやすい状態になっています

まずは吸いどめ兼用のシーラー塗り

瓦を浮かせて重なり部分の下も丁寧に塗っています

2層目の遮熱塗料塗りの工程です

  

3層目の遮熱塗料塗りの工程です

4層目の遮熱塗料を塗り終わり完成です

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA