高槻市 明野町 屋根葺き替え工事②

瓦→カラーベストの吹き替えの方、完了です

瓦を降ろした後の土の撤去処理が結構大変です

 

風が強い日で、土ぼこりが待ってしまってました

御近隣の皆様、大変ご迷惑をお掛け致しました

 

屋根の下地を補強しています

下地に120ミリのビスで新しい下地を重ねて縫い付けてます

 

台風に強い屋根を造りたくて、できる限りの工夫を重ねています

 

針葉樹合板12ミリの張り付け作業です

50ミリの釘を70ミリ間隔で打ち付け張っていきます

アスファルトフーフィングを、張りいよいよ、カラーベストの工程です

屋根に材料を上げるのも大変な作業です

今回、連棟長屋の屋根の葺き替えですがお隣さんの屋根がそのままとなってしまったので、お隣さんの屋根との取合いの雨仕舞いが難題となりましたが、雨漏れしないと自信が持てるほどの仕上がりになりました

カラーベストは、15年周期で塗装のメンテナンスが必要ですが、台風にも地震にも強いしおススメです

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA